1.2016年度全国研究大会スケジュール

第1日目 6月11日(土)

10:00~12:30 理事会 (経済学部南棟1階107)
13:00~        受付開始(観光学部棟2階T101多目的ホール)
13:30~        開催セレモニー(観光学部棟T101)

  • 司会:永野隆行(オーストラリア学会副代表理事・獨協大学)
  • 開会挨拶:福嶋輝彦(オーストラリア学会代表理事・防衛大学校)
  • 開催校挨拶:藤田武弘(和歌山大学観光学部長・国際観光学研究センター長
  • オーストラリア大使館・豪日交流基金よりご挨拶

14:00~14:45 特別講演(豪日交流基金助成)(観光学部棟T101)*同時通訳あり

  • “Indigenous Australia in the British Museum:Things, People and Histories in Transit”
    マリア・ニュージェント(東京大学アメリカ太平洋地域研究センター客員教授)

15:00~17:30 豪日交流基金助成シンポジウムⅠ(観光学部棟T101)*同時通訳あり

  • 「オーストラリアにおけるツーリズムの諸相:アイデンティティの表現と文化交流をめぐる可能性と課題」
    コーディネータ:吉田道代(和歌山大学)
    司会:東悦子(和歌山大学)
    報告者:
  1. 加藤久美(和歌山大学)“Our whales in our waters: Australia’s transition from whaling to whale watching”
  2. フレヤ・ヒギンズ=ディスビオルス (南オーストラリア大学)“Encounters at a sharp cultural interface: The case of Indigenous Australian tourism”
  3. 吉田道代(和歌山大学)「シドニーのLGBTツーリズム—ゲイ・アンド・レズビアン・マルディグラに焦点を当てて」

討論者:永井隼人(和歌山大学)
質疑応答

18:00~19:30 懇親会(大学会館第1生協食堂)

 

第2日目 6月12日(日)

9:15~      受付開始(観光学部棟2階T101多目的ホール)
9:30~11:15   一般個別研究報告
9:30~11:15   第一分科会(経済学部講義棟1階E103)
10:00~11:15 第二分科会(経済学部講義棟1階E104)
11:25~12:00 特別企画1(経済学部講義棟1階E102)

  • 「父、藤井富太郎に見る、オーストラリアと日本とのかかわり:『最後の真珠貝ダイバー 藤井富太郎』の出版にあたって」

11:30~12:50 特別企画2(附属図書館3階 紀州経済史文化史研究所展示室)

  • 写真展
    「村上安吉(1880–1944)のライフストーリー:濠洲から郷里和歌山の母に送った写真をとおして」

*津田睦美(写真作家・成安造形大学教授)先生によるツアー(第1回11:30~11:50、第2回12:30〜12:50)を開催(所要時間約20分)。

*紀州経済史文化史研究展示室の開所時間は11日(土)10:00~17:00、12日(日)はツアー時間以外未定。

12:00~13:00 昼食休憩(経済学部講義棟1階E105・ラウンジ)/理事会(経済学部南棟1階107)
13:15~13:45   総会(観光学部棟T101)
14:00~16:30 豪日交流基金助成シンポジウムII(観光学部棟T101)*同時通訳あり

  • 「『境界』を越える人びと:豪北部海域における人の移動と境界管理」
    コーディネータ(司会):鎌田真弓(名古屋商科大学)
    報告者:
  1. 永田由利子(クィーンズランド大学)“Okinawan Contract Labourers in the Pearl-shell industry in Torres Strait: 1958-1961”
  2. ナターシャ・ステイシー(チャールズ・ダーウィン大学)“Transboundary small-scale fisheries in the Timor and Arafura Seas region of Northern Australia”
  3. 飯笹佐代子(青山学院大学)「密航という選択—ボートピープルと境界」

討論者:村上雄一(福島大学)、長津一史(東洋大学)
質疑応答

16:30~ 閉会挨拶

 

◆ 昼食:会場付近の飲食施設は非常に限られています。キャンパス内では、11日(土)には学生食堂 [Cafeteria at University Hall] が 11時から13時30分まで営業しております。12日(日)にはキャンパス内の食堂は営業しませんので、事前に弁当の注文を受け付けます(オーストラリア学会員のみ)。費用は、大会当日受付にてお支払いください。注文は、お送りした返信用はがきでお知らせくださるようお願いいたします(5月31日日必着)。

◆ 懇親会:懇親会費は 5,000 円(学生会員 4,000 円)を予定していますが、多少変動することがあるかもしれませんので、その節はご容赦ください。懇親会費は当日大会受付で申し受けます。なお、懇親会への参加は、お送りした返信用はがき(オーストラリア学会員のみ)でお知らせくださるようお願いいたします(5月31日必着)。

*プログラム等は変更される可能性があります。

*本大会開催(特別講演 [Plenary Lecture]、シンポジウムⅠ、シンポジウムⅡ [Panels 1 and 2])にあたってオーストラリア大使館・豪日交流基金よりご支援をいただいています。

51393bf0df67f

 


Day 1   

Saturday, 11 June, 2016

10:00〜12:30 ASAJ Board Meeting (Room 107, Building 3)
13:00   Registration Open  (RoomT101, Building 5)
13:30   Opening Ceremony (Room T101, Building 5)

  • Opening remarks by Prof. Teruhiko Fukushima, National Defense Academy of Japan
    President of Australian Studies Association of Japan
  • Official Welcome by Prof. Takehiro Fujita, Dean of Faculty of Tourism and Director of Centre for Tourism Research, Wakayama University
  • Congratulatory address by Mr. Bassim Blazey, Minister Counsellor (Political) at the Australian Embassy in Tokyo
14:00〜14:45  Keynote Speech  (Room T101 Building 5)
  • “Indigenous Australia in the British Museum: Things, People and Histories in Transit”

Dr. Maria Nugent
Visiting Professor, The University of Tokyo, and Research Fellow, Australian National University

15:00〜17:30 Panel Discussion I (Room T101 Building 5)
  • Tourism in Australia from a Cross-cultural Perspective

Chaired by Prof Etsuko Higashi, the Faculty of Tourism Wakayama University

Panelists:
  1. Prof. Kumi Kato, Wakayama University,
    “Our whales in our waters: Australia’s transition from whaling to whale watching”.
  2. Dr. Freya Higgins Desbiolles, University of South Australia,
    “Encounters at a sharp cultural interface: The case of Indigenous Australian tourism”
  3. Prof. Michiyo Yoshida, Wakayama University,
    “LGBT Tourism in Australia: A case of Sydney”.
Discussant: Dr. Hayato Nagai, Wakayama University
Discussion
18:00〜19:30  Conference Dinner at University Hall (Cafeteria)

Day 2

Sunday, 12 June, 2016

9:15  Registration Open  (Room T101, Building 5)
9:30〜11:15  Session 1 (Room E103, Building 3)
10:00〜11:15  Session 2 (Room E104, Building 3)
11:25〜12:00  Special Event 1 (Room E102, Building 3)

  • Book Launch: Japanese Translation of ‘Tomitaro Fujii Pearl Diver of the Torres Strait’ by Linda Miley’

11:30~12:50 Special Event 2 (3rd Floor, Building 6)

  • Photo Exhibition “The Life Story of Yasukichi Murakami (1880-1944), a Japanese Migrant from Wakayama to Australia, as Seen through the Photographs He Sent to His Mother”
*Exhibition tour conducted by Prof Tsuda Mutsumi, Seian University of Art and Design:  11:30-:50; 12:30-2:50  
*Please note that Institute of Kishu Economic and Cultural History is open Saturday, on the 11th June. between 10:00-17:00 and closed on the 12th  June (except during Exhibition Tour)
12:00〜13:00  Lunch (Room E105 and Lounge Room) / Board Meeting (Room 107, Building 2)
13:15〜13:45  AGM (Room T101 , Building 5)
14:00〜16:30  Panel Discussion II (Room T101 Building 5)
  • Trans-border Migrations and Border Management across the Arafura Sea Region

Chaired by Prof. Mayumi Kamada, Nagoya University of Commerce & Business

Panelists:
  1. Emeritus Prof Yuriko Nagata, The University of Queensland
    “Okinawan Contract Labourers in the Pearl-shell industry in Torres Strait: 1958-1961”
  2. Associate Prof. Natasha Stacey, Charles Darwin University, “Transboundary small-scale fisheries in the Timor and Arafura Seas region of Northern Australia”
  3. Prof. Sayoko Iizasa, Aoyama Gakuin University
    “Illegalised Journey: ‘Boat People’ and the Border”

Discussants:  Associate Prof. Yuichi Murakami, Fukushima University / Associate Prof. Kazufumi Nagatsu. Toyo University.

Discussion
16:30  Closing remarks  

Lunch and Dinner

Cafeterias on campus are only open Saturday (11:00am-13:30pm). On Sunday, bringing your own lunch is strongly recommended as all eating places are closed. For AJF members, lunch box is available. Please let us know in advance by post (please use the reply-paid postcard sent to you.  Payment needs to be made at the registration on the first day of the conference.

Dinner: 5000 Yen (Student AJF member: 4000yen)
RSVP required by post (please use the reply-paid postcard you have)
*This conference is sponsored by Australian Embassy and Australia-Japan Foundation.

51393bf0df67f

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中